自爆堂 web log

平成の自爆王(管理人)が常日頃ぼけーっと考えていること。 ロキ鯖でパラディンとかやってます、きっと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エニアグラム。

何となくRO-SNSで情報漁ったりしていたら、エニアグラムなるものを発見した自爆王です、こんばんわ。
これは一体なんやねんと思って、物の試しにやってみました。
そうすると結果的にType5とType6が最も高得点だったらしい=それらのTypeの性格指向を持つ、ということのようです。
以下に結果を張ってみますが、そのうち私的に合っている物はカテゴリの横に○を入れていきます。
…と思いきや、意外と結果が長いので折りたたみ。


ちなみにType5はどんなかというと。



エニアグラムタイプ5番の特徴 (研究者)
タイプ5番のこだわり
・「知識」「宇宙の摂理」「情報」「蓄積」「賢明」「分析力」「解析力」「研究」「専門分野」「博識」「倹約」「節約」「節制」

タイプ5番の決してしないこと
・結婚式や同窓会の司会。自宅で大きなパーティーを開くこと。不明瞭な仮説を皆の前で話すこと。

タイプ5番のされて嫌なこと
○あなたの能力や専門性を疑われること。
○やってることを中断させられたり、邪魔されること。
○複数の仕事を長期に渡って同時遂行させられること。
○むやみに権力を行使されること。

タイプ5番のプラス面

×聡明
×分析力が優れている
○集中力がある
○忍耐力がある
×独立独歩
×冷静沈着
×視野が広い
×物事を見抜く知性を持つ
×鋭い理解力がある
○関心を引いたものに没頭する
×簡潔明瞭に表現できる
×他者に権限を委譲できる
×問題を分析した提案が上手
×他人の失敗を責めない

タイプ5番のリーダーシップの取り方
?会社を合理的な方法で運営していく
?状況把握を分析して行い感情に囚われず判断する
○調査・分析に基づいた決定を行う
×消去法で悪いものを省いていく
○部下に仕事を任していく
○マイペースで物事を行う

タイプ5番のマイナス面
あなたは自分の時間や知識を他人と分かち合うのを惜しむことがあります。現実から離れて孤立し、知識や情報を蓄えることに専念します。自分の気に入った理論に従って解析し、自分の方法で単純化し、時に常軌を逸したこじつけを行うことがあります。そんな時周囲から変わり者に映ります。

タイプ5番の問題点
○自分の時間や知識を他人と共有して物事を進めることが苦痛になります。
○理屈で納得しないと行動に移せない為、スピードが遅くなりがち。
○価値観が合わない分野にはあきらめが早い。
○自分が思っていることや考えていることを会議の場などで発表することが苦手。
○世渡り上手な人や要領の良い人を見ると我慢できない。
○自分のことを表現していくことが苦手な為、引っ込み思案になりがち。
○周りから孤立して冷淡と思われ、他人が接しにくくなる。
○理論的アプローチで感情表現を抑える為、人を寄せ付けなくなる。
○情報、知識の分析に時間をかけることで達成が遅れる。
○情報の出し渋りから仕事のやり残しや孤立を招く。

自分の知識を過大評価し、知識を求める為には人から遠ざからねばならないと誤解してしまうことがあります。人から遠ざかって考え込むと、自分の心すら分からなくなります。

タイプ5番のアドバイス
恐れず自分をはっきりと表現してみましょう。

…何この問題点の的中率。

続いてType6に行きましょう。



タイプ6番のこだわり
「組織」「ルール」「規則」「規範」「誠実さ」「忠実さ」「責任感」「会社」「家庭」「友情」「親友」「団欒」「法」「マナー」

タイプ6番の決してしないこと
人の意見を聞かずに転職すること。衝動買い。鍵をかけずに外出すること。友人の物を壊しても罪悪感を持たずにいること。

タイプ6番のされて嫌なこと

あなたに対してサポートをしてくれない、または途中でサポートを放棄されること。
秘密を持たれて知らされないこと。
相談を持ちかけた時に完全否定され、反対の立場を取られること。

タイプ6番のプラス面

×温厚で愛情深い
×誠実で堅実
×洞察力に優れている
×面倒見が良い
×ユーモアがある
×理論的で聡明
○組織一丸が大好き
?友人と信頼の絆が深い
○安全性を求める責任感が強い
?自分のグループに誠心誠意尽くす
○ルールを守る
?仕事が正確で信頼される
○帰属意識が強い
○家族や友人を大切にする
?思いやりがある
○嘘をつかない

タイプ6番のリーダーシップの取り方
○慎重さと安全性を重視する
○自分の輪を大切にする
○責任感を持って事にあたる
○組織に忠実に行動する
×周囲に対して協調性がある

タイプ6番のマイナス面
あなたは何か問題が起こりはしなかと恐れ、不安に駆られ、用心深く身構えます。自信が持てない為、自分で結論を出すのを避けます。時に劣等感を強く持ち、自分を軽視し、依存的になります。優柔不断になり、無分別に行動し、自分が最も恐れていた結果を招いたりします。他人に迫害されるように感じると深刻に悩んでしまいます。見捨てられないか、利用されないかビクビクします。

タイプ6番の問題点
○何か問題が起きないか、失敗していないかなどの不安に駆られている。
○不安に襲われているので決断力が乏しくなる。
○頼れる人を探して依存してしまう。
○人を基本的に信じるというより疑ってかかるほうが多い。
○攻撃的な態度で相手に出られたら受け止めることができなくて逃避的になる。
○人に見捨てられたりしないかとか余計なところにエネルギーを使う。
○規則やルールに縛られる為、型破りな大胆な発想で行動するのが苦手。
○変化に対応するのが苦手で既存のルールを遵守し、防衛的になる。
○迎合的と反抗的の中を行ったり来たりしてしまいスピードが遅れる。
○自分の責任が増えることを回避してしまう。
○組織を規則で縛り支配し、自分の考えに忠実でないメンバーを排除する。

常に自分の『安全』が脅かされていると感じているので、過度に用心深く、疑念を抱きやすい。『安全』を過度に守ろうとすると自分で決断したり行動したりできなくなります。

脅威の問題点フルヒット。

友人からは石橋を叩いて結局渡らない、とか川を埋め立てて道を造る、とか、過剰に慎重だと指摘されたことがあるんですが、こんな形でも指摘されるとは。

恐らく私的にはこのType5とType6の悪いところだけが綺麗にシンメトリカルドッキングしたという凄まじいオチが待ってました。さて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jibakudou.blog5.fc2.com/tb.php/170-0aab283e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。