自爆堂 web log

平成の自爆王(管理人)が常日頃ぼけーっと考えていること。 ロキ鯖でパラディンとかやってます、きっと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋を真っ暗にしてひぐらしを聴くと、マジで恐い

さて、えい子先生の世界に填って抜け出せない自爆王ですこんばんわ。ホントに自分の好みと合っている・・・
エンドレスループでひぐらしを聴いていたせいで大分耐性はついてきましたが、それでも歌詞の不気味さは払拭できません。
改めてアニメのオープニング見たんですが、やっぱ不気味だよ!(褒め言葉)
あと、さりげなくピアノの旋律がすっごく綺麗だと思うんです。インストゥルメンタル版を聴いて改めて実感。

さてはて、初回特典はレナのナタAだったわけで。なんとなくアニメ公式にふらっと立ち寄ってみたんです。

まぁ、これを見るんだダコスタくん

商法にしてもこれは酷かねぇか!?

確かに動画は容量が超重いのでDVDにせざるを得ないのは分かるんですが・・・っと、オールカードライブラリというところがあったので見たんです。あと53枚、本気で出すのかおい(ED曲はまだ分かりますが)。

前回の記事で購入したもう一枚の方、コレがユリシーズな訳ですが、中の曲全部聞いてみました。
LOVERでクリティカル、宇宙の花アレンジverで更にどぅぶれあ。流石にプロは違う。
どうも私はJam Projectのような燃える曲よりも、こういう安らかな曲に好みの方向があるようです。炎と水、動と静。こういう動きや流れを意識して、私も曲を書きたい物です。
無論、熱い曲もたまにゃ聴きますけどね。

彷徨える編は、次の次くらいにアップロード予定の第三十話を契機に大きく展開が変わっていきます。何故、聖歌隊は時間を超えて戦わねばならなかったのか?その答えが見えるのは時間の問題でしょう。
・・・という事を書いて自分を追いつめる

それはさておき、アンフェスに向かって本格的始動がそろそろ始まりそうです。来月中旬に、メンバで集まって食事に行くことになりました。
琴の人は、今日先生に聞いてきたところ、どうやら度重なる転居の時にどさくさに紛れてしまったそうです。あんなデカ物をどうやって無くすねんという疑問は晴れました。けど、残念(´・ω・`)
幻桜想夜そのものはA'パートを切り、更に曲全体の速度を速くして規定ギリギリの四分ジャストに(一ヶ月前は四分半と聞いてたんですが)収まりました。
しかしだダコスタくん・・・アンフェスは十二月頃にある。そして、その一ヶ月前は大学祭があって修羅場になるのは確実だ。僕は体が保つのかな?(バルトフェルドさん風)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jibakudou.blog5.fc2.com/tb.php/72-c375692b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。