自爆堂 web log

平成の自爆王(管理人)が常日頃ぼけーっと考えていること。 ロキ鯖でパラディンとかやってます、きっと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和の風に当てられて。

先週末、生田神社で雅楽の夕べなる、雅楽の演奏会があったので行ってきた自爆王ですこんばんわ。

どんどこどーん

和太鼓の野太い音は好きです。初めは管弦の曲を。その後越天楽などがあり・・・剣の舞が。

攻撃力がぐーんとのびる(違

コレが剣の舞だそうです。巫女さんが剣を持ってぐーるぐーると踊ってました。
此処の人に今日、ケータイでこの写真を見せたら興奮してました。巫女好きだからなあ。

で、剣の舞が終わった後悠久舞が始まりました。巫女さんから一転して・・・
でぇーん。

こんな人が。ヤマハの先生に教えられてここに来たため、途中先生の居るところまで呼ばれて近くで見てました。ちなみに、剣の舞の時辺りです。
べろーん。

後ろはこんなにべろーんとなってました。転けるとは思えませんがね。

てんてんてれれん(違

音楽に乗って、三十分くらい踊ってました。野外の本堂で行われていたので秋風が吹いてきて冷えたのは冷えましたけど、それ以前に雅楽の美しさなどにあてられて体がゾクっと来ました。やはり、音楽はいい。

てんてけてんてん、てんてけてん

踊りは雅楽に乗って。二十時半ごろに終了し、ヤマハの先生とはここでお別れでした。

お疲れ様でした。

本当にお疲れ様でした。ちなみに、セットが片付けられた後の本堂はケータイで撮り、今の私の待ち受け画面にしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jibakudou.blog5.fc2.com/tb.php/89-1fa58ac7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。